top of page
検索

ヒーリングリアクションについて

更新日:2023年4月15日

ヒーリングリアクションとはヒーリングを受けた後に出る反応のことです。


マッサージを受けた後の「もみ返し」、温泉に浸かり「湯あたり」するも似ているかも知れません。


マッサージやお風呂なら、現実的に手で触れたりお風呂に浸かるというリアルな行動に対しての後の反応ですから受け入れりやすく解りやすいかと思います。


そして目に見えないヒーリングでも同じような反応があります。


ヒーリングが終わったあとに、眠気や気だるさ、時に偏頭痛など、あるいは何度もトイレに行く等、排泄に反応が出る方もいらっしゃいます。


そしてエネルギーワークを受けた方の感覚は人それぞれ違います。


何だか分からないけどよく眠れたくらいの感覚の方から、ヒーリング中に自分がカプセルの中にいてキラキラしたものが瞼の裏に見えていて気持ちよかったなど様々です。

映像が見える方もいらっしゃいます。


沢山の不要なエネルギーが解放されるとき、高周波のエネルギーかチャージされる時に、調整、統合の為の反応が起き身体の反応として変化を感じます。


例えば現実的に


お腹いっぱいの時にいきなり走ったら気持ち悪くなる、吐き気がしそうになると思います。


ヒーリングエネルギーも

不要なエネルギーを浄化し、新たなピュアなエネルギーで満たされ動いていなかったエネルギーが動き始めた時、身体に反応があってもおかしくありません。


現実世界も、見えない世界も同じなのです。


ヒーリングリアクションがあった時は、身体が反応してくれているのだと、心配し過ぎずに安心なさってそのような時は水分をたっぷり取り、横になったり静かにすごしゆっくり休みましょう。






閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page